2009年03月17日

遅刻について

当日はタイムテーブルが非常に厳しくなっております。
場合によってはエキシビションマッチの中止なども考えられますので、
皆様のご協力をお願いいたします。


・対戦ごとの遅刻

【遅刻ペナルティ1】
試合開始から5分以内に対戦を開始できなかった場合、その対戦に負けたことになります。
【遅刻ペナルティ2】
試合開始から5分以内に対戦を開始し、時間切れにより引き分けた場合、その対戦に負けたことになります。
【遅刻ペナルティ3】
10分以上の遅刻、大会中複数回の遅刻、あるいは主催者が悪質だと判断した場合、
大会からのリムーブを宣言する可能性が無いとは言えません。

対戦相手の遅刻による試合時間の延長などはできません。
デッキの紛失、その他の事情で試合開始時に対戦が始められない場合、
遅刻と同様に扱います。
基本的にNGですが、ジャッジが対戦中に離席を許可した場合も同様です。

とはいえ、くれぐれも無理だけはしないで下さい。


・予約者の方
大会に参加される方は、10:00〜10:40 に受付を済ませてください。
フリー参加の方は、10:00〜20:00 のご都合のよい時間にお越し下さい。

【遅刻ペナルティ】
予約者の方で10:40までに受付をされなかった方は、フリー参加扱いとさせて頂きます。
(大会への参加ができません)


・当日参加(大会参加)の方
当日参加で大会への参加を希望される方は、10:30 に受付にお越し下さい。
10:30の時点で当日参加者が40名以下の場合、全員が大会に出場可能です。
40名を超えていた場合、抽選で40名の方が出場できます。

【遅刻ペナルティ】
当日参加の方で10:30に受付にいなかった方は、フリー参加扱いとさせて頂きます。
(大会への参加ができません)
ただし、大会参加枠に余裕があり、10:40までに受付を完了した場合、
大会に参加することができます。


・当日参加(フリー参加)の方
フリー参加の方は、10:00〜20:00 のご都合のよい時間にお越し下さい。
ただし、会場のキャパシティ(200人)を大幅に超えそうな場合、
主催者の判断で入場を制限させていただく場合があります。
posted by T. at 11:34| Comment(0) | 裁定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。